ホームページ
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 過去紹介 | main | 出展情報 >>
作品タイトルに悩むこと
SICFに出展するボタンに付けるアクセサリーの作品名を
何にするかずっと悩んでいます。

まぁ今回は作品名ではなく、タイトルなので少し気が楽ですが。
(主催者側やお客さん側からすると同じ意味なのかもしれませんが)

ニーチェに習うと真に独創的な人物とは、
「独創的な人間の特徴の一つは、すでにみんなの目の前にあるのにまだ気づかれておらず名前さえ持たないものを見る視力を持ち、さらにそれに名称を新しく与えることができる、ということだ。
 名称が与えられて初めて、それが実際に存在していることに人間は気づくものなのだ。そうして、世界の新しい一部分が誕生してくる。」(悦ばしき知識より抜粋)

そう考えるとボタンにつけるアクセサリーを初めて作った時から
すでに4年以上も経っているものの名前はついていなかったことは
由々しき問題なのだと反省。

認知してもらえるためには名前をつけないといけない。
存在してないことになると何も制作していないことと
同じようなことになるのでなんとかここらで名前をつけたいと思っています。

作って終わっているのでまだまだ独創的にはなれていないですね。

ただいま風邪をひきつつ夜な夜な準備してます。
スポンサーサイト
こんばんは、一昨日になってしまいましたが渋谷の手作り市でお会いしました。あれこれ迷いながら結局お買い物にはなりませんでしたが、面白いものだと思いました。端が反って来ちゃうんじゃない等お尋ねした者です。たとえば絵はこちらで描いたものを品物にしていただくようなことはできるのでしょうか?たとえば子供用に、作っていただくようなことはできますか?蝶ネクタイの形にして第一ボタンにはめるっていうのでも面白いかな?とかうちの娘の描いた絵で作ってもらえるのかな?とか・・・ それでは渡部さんの作品にならないですよね?
作家さんにそういうご相談って検討ちがいでしたですよね。でもとっても面白いって思いました。ネーミングがんばってください。
花星 | 2010/05/04 00:49
花星さんへ

こんにちは。
合同展示会でバタバタしていたためご返答が遅くなってしまいましてすいません。

花星さんのお嬢さんが描かれた絵でもプリントすることできます。
ただ著作権等に触れるものはできませんのでお見せいただいてご相談させていただければと思います。

下記のメールアドレスに一度ご連絡いただけますでしょうか。
よろしくお願い致します。

naoyawatabe@gmail.com
渡部直也 | 2010/05/06 20:00
渡部さんへ
鬼子母神で昆虫中心にブローチを購入したスグリというものです。
スパイラルには2日に行ったので、残念ながら渡部さんの出展は見られませんでしたが。来場者の反応など、いかがでしたか?
ブローチは一部自分用を確保し、GWに帰省した際のおいやめいへのお土産にしました。大好評でした。どうもありがとうございました。
スグリ | 2010/05/10 14:11
スグリさま

鬼子母神ではバタバタしてしまっていてきちんとご紹介できていなかったようですいません。
スパイラルでの展示は4,5日に展示をしておりました。
もうしわけございません。

反応は鬼子母神の時、同様に人気があったと自分では思っています。
もしまた手作り市などにいらした際は声をかけていただけると幸いです。

どうもありがとうございました。
渡部直也 | 2010/05/11 09:08
COMMENT









Trackback URL
http://naoyawatabe.jugem.jp/trackback/18
TRACKBACK